My Self

商品の最新情報や齋藤のコーディネート・・・普段では覗けないボンサンスの裏側をお届けします。

前の記事は2006年10月です。

次の記事は2007年06月です。

いつも初心、つねに自由が丘スタイルで。

更新日時:2007年03月23日

日中ではようやく春らしい日射しでお散歩日和!なんて感じる季節となりました。そろそろコートも脱ぎ捨てて待ち遠しい初夏を迎えるこの季節…、みなさんはいかがお過ごしですか?私といえば春夏の新作の準備やらカタログの準備などなど、楽しく忙しい毎日をすごしています。相変わらず更新もままならなくってごめんなさい。でも、近い将来には話題にもなっている「ブログ」のようにちょこっとづつ更新できるような形にしようかと思っています。楽しみにしていてください。

今回のマイセルフは、新ブランドのお話とカタログ撮影のお話です。今年の春夏にお目見えする『ボンサンス・ドゥ』は、私がこのお仕事をし始めた頃から目指して来た大好きなスタイルなんです。いわば私の服作りの原点みたいなもの…。オートクチュール風のトラッドで、かつシンプルに…。そして自由が丘の「らしさ」を感じながらつねに女らしいデザインにしてみました。私なりに言うと「自由が丘トラッド」という感じなんですけど、今回このブランドコンセプトを考えながら、洋服に興味を持った学生の頃を思い出したりして、何だか胸がキューンとするような気分にもなりました。もちろん「ボンサンス」にもそんな気持ちはあるけれど、またちょっと違う私なりの思い入れがあるんです。毎年いろんな流行がある中で、いつも心掛けているのは「オリジナル」を作ること…。流行はちゃんと取り入れて、でも真似はしないという気持ち。そして、何よりも「初心忘れるべからず」の精神を大切にモノ作りをすること…。新ブランド「ボンサンス・ドゥ」は、私の原点のようにキラキラしていつまでも着こなす人を素敵に輝かせてくれるって思ってます。って、言い過ぎかしら?(笑)ボンサンスとはひと味もふた味も違う「らしさ」にぜひ出逢ってくださいね。

それと、今年春夏のカタログがようやく完成しました。実は、商品撮影はいつもフォーラムの3階ショールームで撮影をしているんですけど、毎回同じスタッフさん達と楽しくおしゃべりをしながらいつの間にか終わってる!?って感じなんですけど、でも、やっぱり気を使うところは並べた時のバランスとコーディネート。みなさんが着こなしをイメージしやすいように、できるだけ慎重に組み合わせています。もちろん、いつも私が思い描いてる“女性みんなで素敵になりましょうの気持ちをちゃんと考えながら「演出」しています。撮影スタッフとのコミュニケーションも洋服のコーディネートも良いモノ作りにはきっと良いバランスが必要なんだなぁ?って、本当に思います。そして「初心と感謝」の気持ち、「つねに自由が丘スタイル」を意識して…。

そんな楽しい撮影をしながら作った春夏のカタログご希望の方は、ボンサンス自由が丘店・成城店または下記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。

mailadm@forum-bon.co.jp

また、引き続き『Saito コーディネート』もボンサンス自由が丘店でおこなっていますので、お立ち寄りの際はぜひ、声をかけてくださいね。

かしこ